散歩道楽プロデュース
ドリームダン第3回

ダイヤモンド

2008年8月26日(火)~31日(日)
劇場:楽園
作・演出:川原万季

「彼はある日、悶々としていた 彼女もまたそれに同じ。
 彼は、思わず飛び出した 彼女はそこでじっとした。」

これまで太田善也さんと二本立ての公演をやってきたので初の一人立ち公演。今までは同じセットだったりやりたいことを探ってきた状態だったので、この作品で思いっきり弾けた私。この作品がドリームダンのコンセプト「退屈な毎日がふと気がつけば非日常に」の原型だと思います。
不器用な男がバイト先である事件に巻き込まれて行く愛と憎悪の冒険活劇。とにかく嫌なことがあったら逃げてもいいんじゃないかと思ってたこの頃。きっと怖いものなんてなかったんだと思います。あと登場人物を殺しまくっていて今振り返ると恐ろしい。でも潔くて気にいってます。

出演
安東桂吾 
菊池美里 
石川美帆 
青木柳葉魚(タテヨコ企画) 
辻川幸代(ニュアンサー) 
松本貴史 
田中完 
キムユス(散歩道楽) 
椎名茸ノ介(散歩道楽) 
竹原千恵(散歩道楽) 
谷中田善規(散歩道楽) 
蘭胡蝶(散歩道楽) 
川原万季(散歩道楽)

スタッフ
舞台監督 吉川悦子  
照明 上川真由美  
照明オペ 柳本友紀  
音響 佐久間修一  
音楽 高田泰介(PLECTRUM)
野口耕一郎(ザ・ライラスターズ)  
演出助手 橋場かしら(ケアレ*スミス)  
宣伝美術:香山ヒロユキ+パカシロー  
制作 散歩道楽  
企画・製作 ドリームダン/散歩道楽 

ドリームダン:第3回表.jpgドリームダン:第3回表.jpg
ドリームダン:第3回裏.jpgドリームダン:第3回裏.jpg